SSブログ

暑中お見舞い [日記]


20220803-01_sunflower.JPG
ヒマワリが満開。


20220803-02_202007az.JPG
ヒマワリ眠・2年前アズ氏。

アズ氏、暑い日もエアコン部屋でなく
風通しの良い窓際で寝ていたことも
あったなー。

暑中お見舞い申し上げます。
めちゃくちゃ暑い日が続いてますが
4日後の8月7日が立秋だそうですね。
「秋」という言葉が付くと
なんだか嬉しくなります。



20220803-03_higata.JPG
サギやカワウなど。

20220803-04_umineko.JPG
ウミネコ。
今回もオオアジサシと遭遇できず。

20220803-05_kiashi.JPG
キアシシギ。

20220803-06_kiashi.JPG
同じくキアシシギ。
この鳥さんを見ると真夏だなあと感じます。



20220803-07_jijibaba.JPG
岡山県は倉敷の美観地区にお店を構える
土手森さんの限定醸造酒
「爺爺婆婆(じじばば)」を久しぶりに
通販で購入しました。

20220803-08_jijibaba.JPG
超辛口+23度。

「辛口」と言いましても、日本酒度のことで
決して口がヒリヒリする訳ではありません。

20220803-09_jijibaba.JPG
日本酒をあまり飲まない私でもこのお酒は
飲めるので(と言っても、一度に飲む量は
少ないですが。^^;)、逆に日本酒らしく
ないお酒なのかも知れません。
でも、オンザロックは最高です。



20220803-10_cyclegear.JPG
性懲りもなく昔の自転車旅行した時の話題。
上は当時の自転車装備のスケッチ。
同じ志の方の参考になれば。

本来は泥除けも付いていない(安物の)
ロードバイクに、ぐるっと本州用として
いろいろパーツを追加・変更しました。

昨日~今日の日付は、山陰地方を走っていた
頃ですが、予定していた経路が集中豪雨の
影響で通行止めのため、山陽道にルート変更
しようと無謀にも中国山地の峠越えを試みた
ところ、体がオーバーヒートを起こし
(今で言う熱中症)ぶっ倒れた頃です。^^;
本当、「そんなことして何になる?」です。

--------------------

20220803-11_titanbicus.JPG
7/17未明に、NHKラジオ深夜便にて
1960年(昭和35年)の洋楽集が
放送されました。
以下のとおりでした。

【上段】曲名
【下段】歌手・アーティスト名

1.Good Timin'
 Jimmy Jones

2.One Way Ticket(恋の片道切符)
 Neil Sedaka

3.The Train of Love(恋の汽車ポッポ)
 Alma Cogan

4.I'm Sorry(ごめんなさい)
 Brenda Lee

5.Save the Last Dance for Me
 (ラストダンスは私に)
 The Drifters

6.Plein Soleil(太陽がいっぱい)
 The Film Symphonic Orchestra

7.Sinno'me Moro(死ぬほど愛して)
 Alide Chelli

8.Rawhide
 Franky Laine

9.Greenfields
 The Brothers Four

10.Historia De Un Amor(ある恋の物語)
 Triolos Panchos

11.Corazon De Melon(メロンの心)
 Rosemary Clooney and Perez Prado

12.Itsy Bitsy Teenie Weenie Yellow
  Polka-Dot Bikini
 (ビキニスタイルのお嬢さん)
 Brian Hyland

13.My Home Town
 Paul Anka

14.Danny Boy
 Harry Belafonte

15.It's Now or Never
 Elvis Presley



知らない曲が多いと、タイトル名や
アーティスト名を調べるのが大変。
上で合ってますでしょうか?

一部分だけでも何となく分ったのは
No.2、6、8、11、12、14、15.
カバー曲で覚えたかもしれません。

2は「チューチュートレイン」の箇所だけ
覚えてました。
6はアランドロンの映画の主題歌ですね。
8は「ローレン、ローレン、ローレン」、
11は「メロン、メロン、メロン」の
フレーズだけ知ってました。
15の原曲は「オー・ソレ・ミオ」ですね。

nice!(39)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 39

コメント 20

ぼんぼちぼちぼち

「恋の片道切符」は、オールディーズのド定番でやすね!
オールディーズを流してる喫茶店に二時間くらいいると
必ず一度は、この曲がかかりやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2022-08-03 10:25) 

ゆきち

暑い、暑いと言っても涼しくなりませんが、暑いですねっ!
もふもふのアズさんも、暑くても窓辺がお気に入りでしたね。
我が家でも窓を開けろと催促されますので、開けっ放しのまま下僕が耐えられずエアコンをつけるという、節電にも節約にもならない、困った夏を過ごしております。
干潟もさすがに暑そうで・・日陰もないのに鳥さんたちは暑さに強いのですね^^
日本酒+23はかなりの辛口ですね。
キリッと冷やして楽しめそうです(#^^#)
昭和35年は、2,5,6,14ぐらいです。
8はローレン、ローレンならわかります♪

by ゆきち (2022-08-03 12:16) 

Boss365

こんにちは。
暑中お見舞い、ありがとうございます。
連日の猛暑でヘタリ気味ですが、取敢えず生存しています。
yes_hamaさんも暑さに負けず、踏ん張って下さい。
「ヒマワリ眠・2年前アズ氏」暑さに負けず、踏ん張ってますね。
また「風通しの良い窓際で寝ていた・・・」長毛ですが・・・
意外に暑さに強かった可能性ありですかな?
オオアジサシは頭部が黒いので、強い日差しに弱い可能性あり・・・
勝手な推測ですが、日が沈んでから活動の可能性ありです。
限定醸造酒の「爺爺婆婆(じじばば)」良い名前・ネーミングです。
「超辛口+23度」は焼酎?みたいな感じですが・・・
書かれている通り「オンザロックは最高」良いですね。
出来れば量はダブルかな?
自転車旅行した時の「自転車装備のスケッチ」・・・
素晴らしい記録イラストです。
「そんなことして何になる?」ある意味・・・
「修行」に近い行動と推測です。
1960年の洋楽集・・・
知ってたのはNo.2・5・6・8・12・15かな?
知らない曲も別人物で聴いた事はありそうです。
また「6.Plein Soleil(太陽がいっぱい)」の作曲家ニーノ・ロータは「ゴッドファーザー 愛のテーマ」で記憶ありです!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2022-08-03 13:06) 

ちぃ

窓辺で寝ていらしたアズ氏のお姿覚えてますよー(≧∇≦)
暑くてもエアコンの風よりも自然な風がお好みだったのですよね。
うちもエアコンの冷気が行き渡らないところで寝てますw
自転車のスケッチ。
やっぱり絵がお上手です!!
瀬尾河童さんの緻密なイラスト付き旅日記
『河童が覗いた』シリーズみたいです^^
1960年の洋楽は2,5,6,14がわかりました。
5は洋楽というより越路吹雪さんかな(笑)
6はアラン・ドロンの映画見てたのでわかりました。
映画好きなので映画に使われてた曲には強いですwww
8はローレン、ローレン、ローレン?
子供の頃近所にあったバイキング焼肉屋さんでよくかかってた曲かなぁ(笑)
カーボーイっぽい曲(笑)
ビキニスタイルのお嬢さんは思わず郁恵ちゃんを思い浮かべてしまいましたwww
by ちぃ (2022-08-03 14:39) 

zombiekong

立ち姿の仔猫アズ様アンヨがかわいい♡
そしてほとんど黒くないぃっ!?

by zombiekong (2022-08-03 16:00) 

skekhtehuacso

21度の本醸造原酒。
しかも+23ですか!
甘みはほとんど感じないのでしょうね。
飲んでみたいなぁ。
by skekhtehuacso (2022-08-03 20:53) 

yes_hama


★ぼんぼちぼちぼちさん、こんばんは。
2はたしかに今でもよく耳にする曲ですね。
>二時間くらいいると・・・
2時間ですか!す、すごい。
一回だけ、喫茶店で長居したことありますが、2時間いたかどうか定かではありません。^^;

★ゆきちさん、こんばんは。
ここ2,3日、めちゃくちゃ暑いですね。
こてつくんも窓際がお好きなのですね。たしかに窓を開けてエアコンは電気代が心配ですね。コロナ禍なので、換気という意味ではいいのかも知れませんが何はともあれ、酷暑が早く一段落して欲しいですね。
干潟の鳥さん達、暑そうです。体ごとそのまま水に浸かったらいいのに、って思ってしまいます。
日本酒度+23°、超辛口ですが飲みやすいです。冷やして飲むととても美味しいです。
1960年洋楽集、お、4曲後存知でらっしゃいますか。
知らない曲ばかりだろうと思ったら、どこかで聞いたことのある曲が多かった感じでした。^^)

★Boss365さん、こんばんは。
立秋を過ぎていないのでまだ「暑中」でいいですよね?^^;
ここ連日の猛暑はハンパ無いですね!気が変になりそうです。早くこの酷暑から脱出して欲しいです。
ヒマワリ眠アズ氏、暑いのに窓際で涼んでいることが多かったです。寒がりだったけど、意外に暑さは平気だったのかもしれません。
オオアジサシ、おお、日差しに強い可能性ありそうですね。昼間はどこか出かけているのかもしれませんね。
じじばばの名称、不老長寿にちなんでのことだそうです。超辛口で喉越しスッキリで飲みやすいですが、アルコール度もきついので(21度)飲みすぎ注意です。^^;
自転車スケッチ、装備がもう一昔前のものですがこんな感じの装備で走っておりました。実際走ってみて楽しかった思い出は少なく、辛かった記憶の方が多いです。^^;
1960年洋楽集、それでも6曲ご存知なのですね。さすがです。6の作曲家が「ゴッドファーザー愛のテーマ」も手がけておられたのですね。知りませんでした。でも他にも有名な曲をたくさん作曲してそうですね。^^)

★ちぃさん、こんばんは。
おお、窓際アズ氏、覚えていてくださってましたか!ありがとうございます。
暑いのに窓際の自然の風が良かったようです。でもここ最近のような酷暑の時はさすがにエアコン部屋に逃げてました。^^;
自転車の絵、あ、ありがとうございます。自転車のタイヤが歪まずにしっかり丸く描けたので良かったです。『河童が覗いた』をチェックしましたが、さすがにこれほど緻密には描けませんー。^^;
1960年洋楽集、お、4曲ご存知でらっしゃいますか。ひょっとしてカバー曲かもしれないけれど聴いたことあるような(無いような?)曲が多かったです。5を越路吹雪さんが歌われていたのですね。う、知りませんでした。アラン・ドロンの映画を観られたとはさすがです。私は映画のタイトルとこの曲しか知識がありません(汗)。8のローレンはたぶんその曲かな?調べたところ、クリント・イーストウッドが出演していた西部劇ドラマの主題歌のようですね。ビキニスタイル、たしかに榊原郁恵さんのイメージが強いかも。^^;

★zombiekongさん、こんばんは。
アズ氏のプロフ画像、保護して1ヶ月も経ってない頃の写真ですが、この頃は顔の周りと尻尾だけが黒くて体は白(シルバー?)でした。その年の冬までこんな感じで、1年後に冬毛が抜けたら一気に真っ黒になりました。
足短いですよねー。今思うととても個性的でした。^^;

★skekhtehuacsoさん、こんばんは。
爺爺婆婆、いちどぜひ。^^)
skekhtehuacsoさんのようにお酒の風味を上手く説明できないけれど、たしかに甘みはかすかにあるかな?程度です。でも「オレは日本酒だ!焼酎とは違うんだ!」という心意気を感じ取ることができます。喉越しはいいのですがアルコール度も高いので、イイ気になって2杯目を注ぐと、私の場合かなり酔っ払ってしまいます。^^;
一昔前までは「日本一辛口」と謳われていましたが、いまはその文言がありません。他にもっと日本酒度の高いお酒が発売されたのかもしれません。
by yes_hama (2022-08-03 21:17) 

mayu

エアコンより窓辺が好き
うちでもあるあるです。
by mayu (2022-08-03 21:44) 

yes_hama


mayuさん、こんばんは。
この時期の窓辺は暑いのにどうしてでしょうね。
人工的な冷風は好みじゃないのかもしれませんね。^^;
by yes_hama (2022-08-03 21:49) 

猫毬

暑い日が続きますね~(;´Д`)。
なんとか乗り切りましょうね~♪
1960( ̄▽ ̄;)。全体的に知らないですw
んでも聞き覚えのあるメロディーもありますね。
知らない。1,3,4,5,7,9,10,11,14,
知ってる。2,6,8,12,13,15,
( ̄▽ ̄;)。。知っている曲も、
和訳版を聴いたか、どこかでメロディーを聴いたか、、
8,のRawhideだけ、西部劇の映画を見漁った時期にしっかり覚えたのと、
その後、やはり映画の「ブルースブラザーズ」で、
ジョン・ベルーシが、ふざけて歌っていたのをしっかり覚えていますねw
今回の特徴は、知らない曲が多かったけれど、
タイトルはなんか聞き覚えがある。ってトコでしょうか…。
和訳されてCOVERされたものが多いのか、
タイトルだけオマージュされて使用されてきたんですかね~^^
by 猫毬 (2022-08-03 23:19) 

yes_hama


猫毬さん、こんばんは。
ほんと暑いですね。ニュースでも言っていますが命の危険を感じるくらい暑いですね。頑張って乗り切りましょう。
1690年洋楽集、この時代は知っている曲は少ないかも?と思いつつチェックしてみました。でもなんか聞いたことあるなあと思った曲が何曲かありました。
8は西部劇の主題歌として有名ですね。ジョンベルーシが口ずさんで?いたなんてぜんぜん知りませんでした。よくご存知でらっしゃいますね!
この時代の曲、たしかにタイトルや曲の一部分だけは聞き覚えがあるってのが多かったです。月日が経っているのでひょっとするとカバー曲を聴いて覚えたのが多くあるかもしれません。^^; ←原曲をどなたが歌われていたのかよく分ってない
by yes_hama (2022-08-04 01:21) 

ryang

ひまわり眠アズちゃん...
長らく一緒に暮らした相棒を見送る
というのは、つらいような、
看取れて安心したような、なんとも
言えない気持ちになりますね
by ryang (2022-08-04 20:58) 

yes_hama


ryangさん、こんばんは。
そうですね。長く暮らしていた後の別れは胸にポッカリ穴が開いたような感じになりますね。。。
できればもっと長く一緒に過ごしたかったけれど、お互いに幸せな時間を過ごせたのかな、と思うようにしております。
by yes_hama (2022-08-04 21:51) 

ヤマカゼ

今夏はシギ類が寂しいです。

全部を通して聞くと洋画を見ていてで聞いた事がある感じの曲ばかりですね。
古人をしのぶには良い感じのリストですね。
✖は3,9,10,14
14はceltic womanで聞いた事があります。讃美歌みたいですね。
by ヤマカゼ (2022-08-05 07:47) 

yes_hama


ヤマカゼさん、こんばんは。
今年は(今年も?)暑くて、野鳥が少ないですね。シギ類もキアシシギしか見れません。ソリハシシギを久しく見ておらずご無沙汰です。
1960年洋楽集、おお、11曲ご存知と言うことですね!
14はどちらかと言いますと、英語版より「この道」の方が記憶に残っているって感じでした。celtic woman、知らなかったので動画で調べました。澄んだとても美しい声のユニットですね!
by yes_hama (2022-08-05 21:39) 

のらん

おとといの雨ですこし気温が落ちつきましたが〜
また、来週から猛暑復活って言われてますね。。(/_;)
ゼブザブ枕に、ヒマワリ眠のアズ氏、気持ちよさそうでした♪
ウチの猫も、あえてエアコンは必要ないようです。。
by のらん (2022-08-06 12:16) 

ミケシマ

夏真っ盛りですね!
ひまわりが眩しい~(≧∇≦)
ここ数年、、いやもっと?地面から生えたひまわりを見ていません。
もっぱら切り花ばかりです…
ひまわりといえばウクライナですね。早く終わってほしいです;;
先日、長岡で花火大会がありました。
ウクライナからの避難民の方が涙を流しながら花火を見ていて…
故郷のお母さんにテレビ電話でその様子を伝えていて、こちらも涙が出ました;;
ヒマワリ眠アズ氏、やっぱりゼブザブがお好き(*^^*)
2年前、まだうちのミケより年上ですね。
うちのミケもエアコン部屋より風通しのいい廊下がお気に入りです。
最近はトイレの前で熟睡していることが多い(;^ω^)
プロフィールのアズ氏、子猫ちゃん時代かな?
シルバーだったとは思っていましたが思った以上に白い!笑
立ってる後姿がとってもキュートですね(*´ω`*)
倉敷のお酒!超辛口!いいですね~
アルコール度数も21度とはかなり高いですね。焼酎並み!
これはロックがよさそう。飲んでみたい~
hamaさんの自転車のスケッチ素敵です。
車輪の部分…円がとてもきれいに描かれていますね。スゴイ。
それぞれのパーツの説明書きもカッコイイです。
このままフレームに入れて飾りたい!
峠越えで熱中症になられたとは( ゚Д゚)
大変でしたね。ご無事でしたか?
ミケへ、誕生日のメッセージありがとうございました^^
hamaさんがメッセージをくださった時間、ちょうどミケを抱っこしておめでとうを言っていました(≧∇≦)
by ミケシマ (2022-08-06 14:49) 

yes_hama


★のらんさん、こんばんは。
ここ2、3日は、酷暑が一段落して過ごしやすい日でした。また来週から猛暑、せめて35℃を超えなければいいですが。。。
ゼブザブ枕ヒマワリ眠アズ氏、暑いのに涼しげに寝ていました。人工的な涼風は苦手なのかもしれませんね。

★ミケシマさん、こんばんは。
ひまわり、こちらでは公園とか花壇に植えられて密集して咲いております。ヒマワリって太陽に向いて咲くと思っていましたが、実際はそうではない感じ。ここのところの酷暑でヒマワリも太陽を嫌っていた?のかもしれません。
おお、長岡の花火大会って有名ですね。ウクライナの方も見ていたのですね。涙を流しながら、、、感動したからなのか、辛い状況の故郷を思い出したからなのか、複雑な心境だったことでしょう。
2年前ですと19歳。ミケさんより3歳年上になるのかな?ミケさんも風通しの良い場所がお好みなのですね。でもアズ氏、体はエアコン部屋の外で、顔はエアコン部屋入り口の扉の隙間に向けて寝ていたときがあります。何とも複雑です。^^;
プロフ画像、保護して1ヶ月も経っていない頃のアズ氏です。足短いですよねー。私も、この頃はこんなにシルバーだったんだと再認識しました。
倉敷のお酒、日本酒度も高ければアルコール度も高いので、飲みやすいけれど飲みすぎ注意です。
自転車スケッチ、ご評価いただきありがとうございます。車輪が円く描けてますがたぶん描いた当時はかなり気を使ったと思います。^^;
峠越え、山中で倒れたものの、倒れた場所が山影のひんやりしたアスファルトだったため命拾いしました。で、その当日は走るのを中断し近くの民宿に泊めさせてもらい翌日再チャレンジして峠を乗り越えることが出来ました。峠を越えた後は下り坂の勢いで?いっきに広島市内まで到達することができました。^^;
ミケさん16歳のお誕生日、おめでとうございます!抱っこされていたのですね。ミケシマさんの愛情を受けこれからもノンビリーと過ごして欲しいです。^^)
by yes_hama (2022-08-06 22:12) 

marimo

自転車旅行!過酷な旅だった模様ですね。
バイクだとライダーズハウスとかありますが、自転車の場合は
テントに泊まるのですか?お宿?
こういうひとり旅をすると人生観が変わったりしますか?
「恋の片道切符」ってなんかレトロな響きだわ~
by marimo (2022-08-07 08:53) 

yes_hama


marimoさん、こんばんは。
自転車旅の宿泊、野宿や民宿での宿泊もありましたが、小学校の軒先を借りて宿泊することもありました。あ、もちろん用務員さんがいたら一言お断りをして泊めさせていただいてました。現在でしたら、門扉が堅く閉ざされていてしかも監視カメラも付いているでしょうから到底出来ないと思います。^^;
その当時、沢山荷物を持った同じ志の自転車乗りやツーリング・ライダーが対向車線から近づくと、お互いにVサインを送って健闘を称え合っていたのが懐かしいです。
人生観は特に変わっていないと思います。当時の感覚が異常だったんじゃないのか?ということで、この季節限定で晩酌しながら過去を振り返ってます。
恋の片道切符、レトロですねー。「切符」と言うワードもあまり使われなくなりましたね。今の人はチケットっていうのかな? ^^;
by yes_hama (2022-08-07 23:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。